真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こみれぽ。

さて、夏コミ行ってきたよー。


夏コミはこれで3回目。3といえばなにかと区切りの数字。中学高校だって3年。信号の色の数だって3つ。
仏の顔だって3度まで。みんなで渡ろう三途の川。
はい、もうわかりましたね。


作者もう自分でなに書いてるか理解できてません


あっはっはっはっはっは。
やーってられっかーいwww


あーもー思い出したいようなそうでないような気もするけどとりあえず夏コミレビューだ!
作者の体力はすでにレッドゾーンだがな!


8/18。


夜に仕事終えて、職場からまっすぐシナマルさんちへ。
着いてソッコー
『じゃあさ・・・コーさん、先に風呂入ってきなよ・・・』


やめろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


俺はBLじゃねええええええええええええええええええええええ
てめえなにフラグ立てようとしてやがる!!!!!
俺にそんなケはねえ!!
たとえこの世のすべての人間がヤロウだけになったとしても、俺はママンとオネイチャンが好きだ!
それだけは絶対に譲れない!!絶対にぃ!!!!!


その後マルちゃんはラジオ聞いてから寝る模様。俺は疲れてたので先に寝る。


一抹の不安と明日への希望と絶望に心とアナルをヒクつかせつつ終身じゃない就寝。まあ終身でもいいかもしれんけどさ。


つまり俺は人前で寝るというもっとも無防備な状態を彼に晒してしまったわけだ
いまさらながらまるでレナに大石さんとの電話を聞かれた圭一のような恐怖と絶望が俺の精神を破壊する。


俺の尻穴は元気でしょうか。はい、元気です。


あ、ついでにマルちゃんに買っといてもらったちるだ先生の本ゲトー。


8/19。


乙女さんが起床時間を15分フライング。
去年は聞けなかった乙女さん目覚ましボイスをフルで堪能。


そして起きないマルちゃん


とりあえず起こして顔洗ってヒゲ剃って出陣。
朝飯食おうと行ったすきやにて。ものっそピザな御仁が『牛丼大盛りとすき焼き定食』をご注文なさっていた。
どこのフードファイターだったのでしょうか。俺もピザですが朝一から肉2人前はさすがに不可能です。
電車移動。池袋から大井町の間で俺の前に立った奴、とりあえずオタは許すからそのフケをなんとかしろ。
貴様のその不潔燐粉のせいで俺は呼吸すらままならなかったんだぞ。俺の酸素を返せよ。O2返してよ。
ようやく国際展示場駅。えんやこらと歩く歩く。なにこの性者の大行進。昔の部族の大移動ってこんな感じなのかしら。


定位置に到着、6:30ごろだったか。
とりあえず就寝。胡坐かいて爆睡。少しでも寝ておくとわりと楽になるぜ。
でもさ。
当日は雨の可能性高いってーからわざわざ合羽と折りたたみダブルで持ってったのにさ。


なんなのよあの虚空に煌めく炎の魔王は。


話が違うじゃないですか。契約書にはそんな事項なかったじゃないですか。


まあわりと曇ってたからまだいいけどさ。でもポカリは飲むがな。暑いっちゃあ暑いんだよ。
そして列起動。俺らより後ろの列の奴の視線を感じて運動会の入場行進を思い出しつつ入場。


トップで総裁のトコへ。新刊ゲトー。いるいる御三家がw


総裁・・・地方のホテルの支配人w
チルヲ先生・・・紅き薔薇をあしらったお召し物w
キョルノフさん・・・ホストにしか見えねえwwwww


いやもーわかったよ?ちゃんと執事服だっつーのはわかったよ?でもさ。


俺にはもうそれ以外どうにも見えなかったよorz
総裁に挨拶して離脱。ここからメインイベント。


恋姫無双の本を買いあさる。まあめっさ少ないけど。


んで目当てをせかせか回る。途中CG集を出してるトコがあったんだけど、何か手違いがあったのか


ノートPC持ち込んでCD現地生産


してる気合入ったサークルさんがありました。どうにかゲト。次回からはぜひとも勘弁してください。


そして東回り終えて西・企業へ。恋姫・きみあるを買いにいったさ。


きみあるドラマCDゲトーwでも本当なら2日目にマルちゃんに買っといてもらうはずだったのに俺の分だけスルーしやがったよあのサノバビッチめ!!!お風呂どうもありがとうだコノヤロー!!!


そして関羽抱き枕ゲトーwwwヒゲの関羽じゃねえよ恋姫の関羽だよ。
ついでに恋姫のオフィシャルの方行ってみたら、あらびっくり。


サントラCD以外全部売り切れwwwwwww


あっはっはっはっはっはっはっはっはっはwwwwwwwwwwww


・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・


いやまあ今回のオフィシャルのグッズは


全部


通販初日に押さえてあるからいいんだけどさw


そして今回ちょっと冒険。コスプレブースで撮影してきたぜー。
周りの人の見よう見まねで撮影してきたー。でもひとつ言わせてくれー。


ポーズ指定すんのだけはダメだ!あんなこっ恥ずかしいキメエ事言えるかああああああ!!!!


とりあえずふらふら回ってぱしぱし撮ってきたー。
ハルヒ多いー。アスカとレイもいるー。個人的にレナがツボったーw。


でも今回最強は


阿部さん


このひとしかいないwwww何気に一番ひと集まってたぞwwwwwwwwwwwwwww
何とか撮影成功。アッーwwwwwwwwwww


ちなみに東まわって西まわって汗だくでメシも水分もとらんとそのまま野外のコスプレブースに特攻、軽く1時間以上は炎天下の中で撮影。


5~6回めまい起こしたよorz


死ぬかと思ったよおおおおおおおおおおおおおおおおお(泣)


んであんまり背中の荷物が重いんで手荷物一時預けへ。預けた後歩き出したらたまげた。
普通に歩いてるはずなのに前に勢いがつきすぎるwww
まるで亀仙人の甲羅を外した悟空みてーだ。オラワクワクしてきたぞ。
その後結局メシ食わんと館内ぶらぶら。今回は2ちゃんグッズがなくてちょっとショボーン。
そして終了時に再び全姉連へ。ちらほらと総会参加者が集ってる。


片付けを待つ。マルちゃんいわく、なにやらジャンちんも他サークルで来ている模様。片づけ中に会いに行こうとしたら見失ったorz
しかも見失い中に総裁たち行っちゃったorz
ついでに目の前にあったからクソ重い戦利品全部ペリカンで送ったったorz


でもこれじゃあ俺が総会へ到着しねーよペリカンさんよorz


なんとか後追いでビッグサイトを出る。
ああもうまたイヤになるくらいの性者の行進。ぞろぞろぞろぞろと。でも今回はそこそこ早く電車乗れたなあ。


みんなから20分ぐらい遅れたのに乗った電車同じだったからねwwwwww


そして総会。
今回は絵師の千里きりんさんとお近づきになりました。
業界人として、さらに一クリエイターとしての視点のオハナシはとても楽しかったですー。また飲みたいーw
そしてなんだかんだでぼちぼち解散。解散直前、最後まで残ってたメンツに総裁からプレゼンツ。


『ママのおやつ 遠州ラスク』


正確にはママ連のエライ人からのプレゼンツ。ごめんなさい、俺挨拶できてないのにもらっちゃった。むかーし一回だけネタにしてもらったことはあったけどw


そして各自電車で解散。眠かったからうろ覚えだけど、どっかの駅で総裁とチルヲ先生がふたりで降りていくのを覚えている。その後、2人の行方を知るものは誰もいない。2人を覆うのは夜の闇と鮮やかなネオン―――


そしてもう一度マルちゃんちへ。もうダメだ。風呂入らしてもらって寝る。そして着いた。なのに部屋入るや否やカレったら


「よかったのかホイホイついてきちまって?俺はノンケだって(ry」


いやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


俺はアブ気味だけどノーマルだあああああああああああああああああああああああああああああ
あーでもノンケでもカンケーねーんじゃああもおおおおおおおおおおおおおおおおお
このタイミングで言うんじゃねええええええシャレになんねえだろうがああああああああああああああ
俺のアナルは風前の灯火なんかじゃねえええええええええええええ!
俺のアナルは俺が守ったらあああああああああああ!!!!!!
そうか、初日はまだ俺を泳がせて安心させといて、コミケ後の体力消耗しきったところを襲おうって魂胆か!!!
やらせはせぬぅ!!!やらせはせぬぞおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!


そしてまたも恐怖に心とアナルをブルつかせながら就寝!


そして8:00、起床。
またも乙女さんボイス。今回はフライングなし。正々堂々。


やはり起きないマルちゃん


そのうちケータイやら別の目覚ましやらがボリューム上げつつ鳴り出してきた。


それでも起きないマルちゃん


むしろ他の部屋からのクレームが怖かったから起こしたよ俺が。もっと機械を活用しろよマルちゃん。
そして朝飯。マルちゃんは寮なので食堂。俺は買ったまま残ってたチョコクッキー。わびしい。
そのあと部屋でダベって昼ごろ帰って来ました。


帰ってきて、そのまま抱き枕の中身を探しに近くの店を回る。ねーーーーーーーーーーーーーorz
ちぃ、しゃあねえ通販か。また搾取かよorz
家に着いたらまたびっくり。


もうペリカン着いてるwwwww


いい仕事してるぜw


16:00ごろ一通りチェックを済ませて限界を向かえて終身。じゃない就寝。でもほんと死んだように寝てたから終身でいいや。
0:00ごろ起床。でも次の日仕事だしまだ眠いし即二度寝。


そんな俺コミケ2007。



かんそー。


今回例年より倍以上の金使ってるんだけどなにがあったんだ俺


か、金が・・・orz



だが後悔はせんよ俺は!!!!!???

スポンサーサイト

ぼくのなつやすみ。

ここ数年、夏というものを感じたことがない。


いや、正しくは夏というものを実感したことがないのだ。


毎日涼しいうちから会社に赴き、昼は一日エアコンの効いた社内で仕事。


仕事終わって帰るのはいつも21時過ぎ、暑さもすっかり消えうせる。


休みの日といえばエアコンの効いた部屋でDVD三昧。たまに買い物に出ても車の中・店の中はエアコンガンガンに効いている。


とかく、仕事についてから四季に対してめっきり感受性が薄くなった気がする。


仕事の忙しさ、売れる商品でしか季節を感じられない。


季節なぞ、商品の売れ行きを左右する1ファクターでしかない。


暑いか寒いか。暖かいか涼しいか。それだけでしかない。


子供のころ感じた、あの夏休みの高揚感。無論当時も暑かったはずだが、それ以上のテンションで遊びまわり、汗をかき、めいっぱい夏の一日一日を全力で満喫していたあのころ。


暑い空気を胸いっぱいに吸い込み、まるでその熱をエネルギーにしているかのように全力で夏休みを満喫したあのころ。


いまはもうそんなことは思い出せない。大人になるにつれて失ってしまうもののひとつなのだろう。


大人とはかくも悲しいものなのか。経済力、生活能力、世の中のことを知るうちに忘れてしまった子供のころの世界すべてを楽しむ心。


忘れていた。感じる心、楽しむ心を忘れていた。



数日前、仕事で予定外の事態になり、炎天下に外に出た。


肺に流れ込んでくるものすごい熱気。照りつける太陽。灼熱の地面。全身から噴出す汗。


感じた。何かを感じた。心に湧き上がる不思議な感覚。


ああ、そうか―――。


もう、夏なのだ―――。


この感覚は―――そうだ。


あの夏の日の感覚だ―――。


みんなで集い、笑いあったあのころ―――。


そうか、もうそんな季節なのだな―――。



さあ、コミケだ―――。

大事なモノ。

さて、ここ最近やたら妙にモノを手に入れてる俺です。


 


ボーナスはいったんで、デジカメ買いましたw


さらにこれもあたりましたwww懸賞あたるなんてめっずらしーwとか思いましたが


こんなマイナーな懸賞に300人も応募してるのかとちょと疑問。


 


さらに楽しみにしてた


きたー。
恋姫無双のお返しディスク『謝謝無双』


も到着。やったぜ俺。


 


これで俺はまた10ヶ月は戦えるw


でも今日恋姫のサイトチェックしてたらびっくり。


 


恋姫グッズも通販やるんじゃん・・・


きみあるも通販やるし・・・コミケ行く理由がずいぶん減ったぞモルァ。


恋姫本ときみある本と藍蘭島本を買いに行こう・・・


 


さて、最近やるゲームがないので


思い出したように惰性でマビノギやってます。


ま、ヒマなときしかやってませんがwww


 


そんなことより聞いてくれよ。


ここ最近さー、なんか妙にアレが痒かったのよ。


アレっすよアレ。俺の股間のやわらか戦車が。


んでね、こりゃ医者いこーかなーと思ってた矢先に、ふとマンガ読んでたら


『かゆみには薬用石鹸がいい』


と載ってたのさ。おお、こりゃいいや。何もわざわざはずかちー思いして医者に行く必要なんざない。自宅療養で治ればそれに越したことはないわけですよ。


んでいざ風呂場で洗おうとしたらね。薬用石鹸なかったのさ。ありゃこりゃアカンやんとか思ってたら洗面所にとあるものを発見。



薬用○のハンドソープ



これだ!と思ってさ。


わっしわし洗ったんだよ。そしたらまあ心地いい感じになってさ。痒みも収まっていってさ。


おー、さっすが薬用だぜーとか勝手に感動してたんですよ。


さてその晩。


 


ワーニンワーニン(響く警報、回る赤ランプ)!!


やわらか戦車に異常発生。


い、痛いorz


なんかもー車両部分がものっすご熱痛いorz


おもむろにぱんつ脱いで見たら真っ赤になってやがんの


なにが起きたんだ。どっから敵襲きやがった!!?


もー次の日からヒリヒリヒリヒリヒリヒリヒリヒリヒリヒリするマイサンをぶら下げてお仕事ですよ。


ウチの店にいる薬剤師の人に事の顛末話したよ。恥ずかしかったけど。


股間戦線異常ありまくりなんだもん。


「そんなん弱酸性じゃなきゃダメに決まってんじゃん」


人生で何回目かの俺ってとこっとんバカだなあと思った瞬間。



それでも痒くてねー。でも痛いから掻けないじゃん。


もー即薬買ったよ。塗り薬。朝一回塗ればOKなやつ。


朝起きてまず第一にパンツ脱いで大股開きでキンタマに塗り薬を半泣きで塗る俺23歳の夏。


なにこの仕打ち。こんなのあたし耐えられない。


おまけに薄皮が全部剥けてさー・・・剥けてほしい皮はバッチリ残ってるくせしやがって・・・


薄皮剥けた後がまた大変。新しい薄皮がはってくると、みんな知ってる?


キンタマの皮って最初なんかサランラップに包んだ感じのすんごいゴワゴワした皮がはるんだぜ?


ほんとにもー薬塗りながら『まさか一生この皮じゃねーよな・・・?』とかリアルに心配したんだぞ俺は。


1週間ほどで何とか完治、今では文字通り一皮向けたマイサンです。


ちなみに痒みの理由はどうも栄養の偏りが原因だったようで、薬剤師の人に聞いてビタミン系のサプリ飲むようにしたらぱたりと治りました。




みんな、チンコは大事にな!!

プロフィール

コウジュ

Author:コウジュ
エロかったり笑かしたり。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。