真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開発される悦び。

元来、作者はアニメ好きである。
しかし、現在放送中の最新作を視ている数はと聴かれれば、極めて少ない、と答えるしかない。
アニメは好きである。なので最新作をチェックし、レコーダーに録画をする。しかし、それを視聴するまでには至らない。
すでにレコーダーには未視聴を示す「NEW」のロゴがついた番組がおびただしい数になっており、再生のときを今か今かと待っていることであろう。
そんな電子配列の存在理由を、作者が叶えたのはどれほどなのか。
『あとで見る』
怠惰と惰性。その二つを限界まで突き詰めた言葉。それを自分に言い聞かせ、毎日毎日明らかに趣味の合わないアニメまでも録画予約を実行していく。
そんなことをだらだらとしているうちに、レンタルショップに1巻、2巻とレンタル版が並び始める。
『もしおもしろかったら保存したい、ならばレンタル版のほうがいい』という身勝手な理由で、
NEWのロゴが入った全話録画に成功したアニメがHDDから抹消されていく。
そのくせレンタルはレンタルで借りてこない。『見る気になればいつでも視られる』という安堵が、急激に見る気を失わせていく。

要は、『見ない』のはかまわないが『見られない』のが我慢できない性質なのだ。
ある種のレアリティに惹きつけられている感じだろうか。
作品を見ることではなく、自分の手の内にあるということで満足してしまっているのだ。
こうして文章にして改めて自分の行いを省みると、なんとも自分はアニメ好きとして堕落しているなあと痛感する。今年の目標は
『録画したアニメはすぐに見る/見ないアニメは録画しない』
うん、これだ。


前置きが長くなった。
そんな最新作に足を向けて寝ている作者であるが、先日、極めて珍しく新作アニメの1話を放送後すぐに見た。
ちなみにその理由も『なんとなく』という積極性が微塵も感じられない理由だったということを書いておく。

『狼と香辛料』

ファンタジーでありながら剣も魔法もでない異色作。ファンタジー世界の商業部分が中心に描かれるらしい。
なにやらなかなかに注目度の高い作品のようである。
断っておくが作者は全くの事前情報ナシで見た。
朝の出勤前に背広に着替えながら見た、といえば作者の緊張感・注目度の低さのいくばくかでも伝わるだろうか。
そして画面に現れる賢狼・ホロ。


作者は驚嘆した( ゚д゚)


無論第1話なのでストーリーにどうこう言うつもりは無い。語りたいのはそんなことではない。
切れ長の紅い眼、透き通るような白い肌、すらりとした肢体、慎ましやかな胸、老獪な花魁口調、そして犬耳・・・
そのどれもが作者のマインドにスマッシュヒットした。獣っ娘は自分の中ではまだまだマイナーレベルだったため、この衝撃は大きかった。
だが、もうひとつ作者の心をつかんで離さないものがある。
前述の特徴、たしかにどれもすばらしい。だが作者の中では、それら全てはあの尻尾の引き立て役でしかなかった。
美少女に尻尾。それも毛量たっぷりのもふもふの尻尾。臀部から豊かに伸びる、獣毛と人間の妄想力が織り成す至高のファンタジー。

これには作者は完膚なきまでに打ちのめされた。
脳髄に雷が走ったような感覚。
心が割り開かれ、そこに怒涛の如く押し寄せる感情。
作者もオタクになって10年以上になる。無論いままで獣人系のジャンルに触れなかったというわけではない。
だが、それまで出会ったどの獣っ娘よりも作者の理想にマッチした。

そう尻尾。尻尾だ。あの尻尾が俺の心を離さない。尻尾辛抱たまらない。
それももふもふの尻尾。猫じゃない、犬のもふもふの尻尾。あの尻尾に触りたい。もふもふしてみたい。骨とかあげてぱたぱた振ってもらいたい。
犬尻尾ヤバい。もう如何ともし難いほどにヤバい。


もどかしい。「愛する」という言葉以上に愛することを表す言葉がこの世にはないのだから。
アメリカ最強の男の言葉に共感できるなんて思いもしなかった。

猫耳よりも感覚が狭く、切れ長な耳はシャープな野生の印象を、毛量たっぷりの尻尾は包み込まれるような暖かさを感じさせる犬装備。
どちらもコタツで丸まっている猫にはないものである。野生と萌えを併せ持つ犬。すばらしいとしか言いようがない。
この猫装備全盛の時代に、あえて犬装備で突き進む心意気。

そう、猫装備ではなく、敢えて犬装備だからこそ―――

だが、いかに犬尻尾が素晴らしかろうとも犬耳がなくてはぬぐいきれない違和感がある。
そして無論、犬耳は犬尻尾がなくてはただの獣耳。
どちらが欠けても成り立たない。俺があいつであいつが俺で状態だ。

個人的な好みを言わせてもらえば『素クール状態がデフォだが、骨とかあげたら表情ではクールを演じても尻尾をぶんぶん振っている』というシチュに激しく萌える。
クールとデレの同時発動とでも言うべきか。ある意味クーデレの最終進化形態と言えないこともないような気がする。

この作品にめぐりあえてよかった。これで毎週楽しみがひとつ追加された。
間違いなく作者は同時進行で見る。というかすでに次回が待ち遠しいレベルにまで達してしまっている。
ちなみに第1話をどうしても途中でストップできず、その日は仕事に遅刻しかけて上司に怒られたが、まさか『犬しっぽ娘がかわいくて見とれてました』と言えるはずもなく甘んじて怒られた。

だが後悔はしていない。それだけは胸を張って言える。

ずいぶんとごたくを並べてきた。このブログを始めてから、もっとも長い文章かもしれない。
しかし、ノーマークの作品からよもやここまで自分内ヒットキャラが出てこようとは予想だにしなかった。ただただ素直にうれしいと思う。
何気ない生活の中に、これだけ大きな感動が隠されていた。
そしていずれまた、ある日突然全く新しいキャラに萌える時が来るのだろう。
作者がいままでスルーした作品の中にも、もしかしたらヒットキャラがいたのかもしれない。
星の数ほどある萌え産業作品。そしてそれ以上の数を誇るキャラクターたち。
その中から自分好みのキャラを探し出す喜び。そしてまた新たなキャラクターが創り出されているという喜び。

これだからヲタクはやめられないw
スポンサーサイト

『ヤン』の伝染。

というわけで先日買った強制起床CDですが


睡眠不許可



対戦戦績。

初日は姉CD。まあこっちは小手調べ程度で挑みましたよ。

3人目の後半あたりでぐっすりじゃわwww!!!

まったく口ほどにも無い。惰眠禁止とのたまいながら俺ごときの睡眠すら防げんとわ・・・
甘い!甘すぎるぞ姉CD!!ティラミスにハチミツかけてアンコつけるくらい甘い!!
どーだ誰もわかんないネタやってやったぞw

個人的には神田お姉ちゃんがツボったわけですが・・・
(トラック始まって即オチが読めたのは内緒だ)

これで\2000か・・・微妙だ・・・

ちなみに浅野お姉ちゃんの時にまどろんできて『うっせー!!』とか叫びそうになったw
実際に俺が寝てるときに絡んできた奴がいたら年上だろうが年下だろうが枕ぶん投げると思う。てか投げる

休みの日に強制起床食らったりしようもんならマジギレも辞さない覚悟で日々睡眠についています。玄人志向。プロ意識。


そしていざ後半戦。

ヤンデレCD。休日の前夜。なんだかんだと夜遊びしてきて午前5時。
フロ入ってさーて寝るベーと思ったところに目に入っちゃった。
コタツに入ってうつらうつらしながら部屋の電気消して聴取開始。

真っ暗な部屋。ちょっとぬるめのコタツ。冷えた空気。いつもよりちょっと高い天井。静かに鳴り響くはCDドライブの無機質な動作音のみ。ヘッドホンから流れてくる

『何本も何本も何本も何本も何本も何本も何本も何本も何本も!!』
『口も食道も胃も、内臓全部あの女の料理で汚されちゃってるんだよ!!』
『まずはおなかを狙うに決まってるじゃないですか』



惨敗orz

こええええええええええええええええええええええええええええええorz
怖ッ!!めさめさ怖いっ!!
おかげでギンギンに目が覚めた!!!オールしたのに!朝五時半なのに!!

世間じゃヤンデレヤンデレ言われてちょっと流行みたいな感じでしたが、俺ってばいわゆる『世間一般公認のヤンデレ』をやったことがなかった。
それはそれはイタイ娘であるということぐらいでした。そして体験。

甘く見ていたと認めざろう得ない・・・orz

まあ道具に関しては、適材適所をかるくぶっちぎりな解釈方法でご使用いただいてます。
とりあえず包丁は料理にのみご使用いただきたい

金槌は木製の物にのみ釘を打ち付けていただきたい

スコップなんかぜひとも穴を掘るためだけに使用していただきたい。アッー。

彼女からホられるときににスコップ使用されそうだとしたらたぶん俺は甘んじて素直にスコップとともになにかいろんなものを受け入れると思うので世の女性方は俺狙い目。

体力はあるので耐久性高いです。順応性も高いです。でもスカトロだけは無理ですorz
あ、オシッコはいけますw


姉CDは一人終わるごとに声優さんのフリートークが入ってましたが、ヤンデレCDはキャラ部分が3人連続でくるので気を抜く隙がないです。
個人的には妹キャラが怖かったなあ・・・

コレで¥2000か・・・アリだな。

ただこのCD、ひとつだけ困ったことがある。

2回目以降をどのタイミングで聞いたらいいのかさっぱりわからない

特にヤンデレ。カーステで聞くのも違うし・・・部屋でBGM代わりに流したりしようもんなら間違いなくいろんなもんがたれ流しになるし・・・

それともあるとき突発的にヤンデレが聞きたくなるようになるんだろうか?

それはもはや発作だな。

デジタルデータと真っ向勝負。

さて、仕事から帰るとなにやら珍妙不可思議なものが届いていた。






睡眠不許可





あー・・・ハイハイ・・・たしかに注文した覚えはないんだが来てるんだから注文したんだろうな俺。


大方この手のパターンとして第一線クラスの声優さんはいないんだろうなーとか思ってたら


姉CDに伊藤静・浅野真澄・神田朱未・生天目仁美がいやがるじゃねーか


ほう、なかなかやりおるわ。つか浅野真澄と神田朱未のお姉ちゃんキャラはストライク過ぎるだろ。。。

ヤンデレCDには広橋涼さんとなにやら全姉連で最近すごいことになってる河原木志穂さん。


どちらも共通項目として

『惰眠禁止』
ロゴ入り。
注意事項として

『このCDはあなたの睡眠を損なう恐れがありますので必要以上の聴取は避け「、聞きすぎに注意してご利用ください』

との表記。ほう。注意しろとな。


なめるな小僧!!


上等だ。そうまで自信たっぷりに言われちゃあ俺も黙ってられねー。

コレ聞きながらぐっすり熟睡してやろうじゃねーか!!!!!!

風呂入ってあったかくして布団に入ってくれるわ!ふははは、あっという間に夢の中じゃわ!!(CDと真っ向勝負する気まんまんな作者)


ただ

ヤンデレCDのジャケ裏のセリフの羅列がものすっご怖い

『やっぱり!あの女の匂いがする!』
『ちっ、あの女、まだ動けるとは思わなかったわ・・・』
『あははははははは!すごい悲鳴!!』


俺なんでこっちも買ったんだろ・・・?

ただ・・・夢見だけが怖いなあ・・・

家電のダンスフロアーを、今年も独りで踊ります。

さて、新年一発目ですか。
時候の挨拶ぐらいはいっとこうか。えー皆様、新年

明けたな。

もう正月めでてーとか言ってる場合じゃないんですよ奥さん。
てかようやく今年初の休みがとれたと思ったら1月6日だよ。
ええもう世間様一般じゃ正月なんか終わりまくってるし。
テレビ欄みたら番組にひとっつも正月番組がなかったよ。
まったくもうすこし世の中も年末年始に働いてる人に優しくしてくれんもんかね。
はい、通常営業いきまーす。

12/31
大晦日。もう毎年のことなんでいいかげん慣れたけど閉店はいつもより早いのに店から出るのはいつもより遅いわけですよ。
んで23時ごろ家に帰ってさ。
コタツで一息つくかーとか思ってコタツ入って恋姫無双をBGMがわりに垂れ流してたら

転寝してるうちに年越しちゃったよorz

目ぇ覚めて「・・・・・・・・・・・・あ」とか言ったけど0.2秒で
「・・・・・・・・・・・・風呂入って寝るべ・・・」とさっさと風呂へ行った。

もはや年越しにどうこういう感動もへったくれも無い俺

現代社会の犠牲者である。

1/1~1/5
個人的には一年で一番嫌いな時期になってる。
初売り。頼むから午後に来て整理券の福袋とか言うな。ねーよボケ。
あと赤ら顔のオヤジ大杉。店の前で検問やったらかなりの数飲酒でとっ捕まえられるぞ国家権力。
んで3が日は営業時間も若干短い設定なんですが

客が帰らねえんだYooooooooooooooooo!!

てめーら全員アレか。KYか。てめーらが買う気もねーのにちんたら店の中ぶらついてっからこっちゃあ仕事終われねーんだよボケ!
でもまあ、コレに関してはウチのボケ店長も悪い。店が早仕舞いだって朝礼で言ってんのに

閉店時間になっても蛍の光流しやがらねえ

コレはいかん。コレはダメだ。てかマジ店員全員殺意全開だったぞ。
なーにが『売り上げとるため』だ。確かに他の店が閉まってるときにやってりゃそりゃ数字はあがるかもしれんが

年の始まりっから社員のモチベーショングイグイ下げてんじゃねーよと。

そのくせ給料安いしさー。
そうそう、今年の元日、ウチの店でちょっとした事件があったんですよ。
まあ電気屋さんですから、もちろん正月は全社員出勤です。にもかかわらず

一人無断欠勤したバカがいた

まあそれぐらいなら大して事件でも無いかもしれませんが、コイツったら

去年入社したばかりの一番下の新米です

しかも厨房のチャラついたバカがそのまま会社に来てるようなバカで、クレームも多数起こし、店長にも多数ガチで怒られてるバカ。しかも休んだ理由がまた凄い。

31日の夜から普通にバカ友達とオールでバカ飲み会してたらしい

コレにはもう全員が口をそろえて言った。
『バカだバカだとは思ってたけど、ここまでバカだとは思わなかった』
ちなみに仮病で休むつもりだったらしいけど、仲のいい社員にメールで『病欠って店長に言っといて』みたいに送ったところ、その社員『自分で言えボケ』と返信。

んで結局店長が怖くて連絡できずに無断欠勤したという小学生並みのバカ。

んで結局クビ一直線でしたがどうにかこうにか踏みとどまって『3ヶ月間雑用・店長と休日・休憩すべて同じシフト』という保護観察処分におさまったみたいですw


1/5
実家に帰省しているマルちゃんと家が近いため仕事終わりに合流。
ゴハン食べて俺んちで過ごす。個人的にヒットだった『5階美少女家電売り場でございます』を見せてみたところ

次の日メロンブックスで購入確定。

ついでに録画してあった『こはるびより』も見せてみたところ

次の日アニメイトで原作本購入確定。

さらに買ってあった『kiss×sis 2巻』も見せてみたところ

悶絶。

まったく・・・罪な男だ俺ってば・・・
まぁ『kiss×sis』はアレだ。なんというか

『姉上級者が、姉上級者のために書いてる、姉上級者用の内容+おしっこ』

だからしかたない。うん。コレは読んだらダメになるマンガだ(褒め言葉)。

んで昼あたり起きて買い物。時間余ったんでやっちまった。

2人カラオケ。

いやもー最初に『今回は実験な』と宣言しといたけどネタソンばっかりw
DAMだったんだけど驚いた。

DAMにエアーマン入ってたんだな。

もはや全力w序盤から全力。これでもかとばかりにニコニコソングばっかりw
エアーマン・1000%sparking・宇宙戦艦ニート・アクエリオン・ハレハレユカイ・真赤な誓い・やらないかなどなど・・・あ、もちろん

1000%sparking・やらないかはいさじで歌いましたw

1000%はともかく・・・バラライカは意外と歌詞覚えてたなぁw
さすがに通勤のときにカーステで聞いてるだけのことはあるかw
歌ってる最中に扉の外を通る人がこっち見る見るwでもやった!やりきった俺!!
1000%の歌詞の

『よかったのかホイホイついてきちまって~』のくだりが一番楽しかったwwwww

今度は恋のミクル伝説でも歌おうw

そして1/7
たまたま連休だったので厄払い。本厄だよorz
去年『喪系巫女さんがカメラ慣れしててムカついた』と書きましたが

今年は少しだけレベル上がってた

まあ田舎の純朴系、みたいな感じですが。できればここに眼鏡っ娘を配置しておけば『眼鏡を外したら実は美人』というコンボを繰り出せたんじゃないかと思った。
つくづく美少女巨乳巫女さんなんてモニターの中にしかいないんだと痛感する。
吹きすさぶ寒風がなぜか心に寒い。
ほうきも装備していない。丸腰なんてもってのほかだ。

コックが包丁持ってないのと同じことだ!!適正な装束には適正な装備!それなくして神に仕える資格無しッ!!神を語るもおこがましいッッ!!!!
来年に期待だ。

そして厄払い。すいません。厄払い中前のOLさんの生足が見えて

とんでもなくいやらしいこと考えてたのは俺です。

たぶん払えてないです厄。同じ回だったひと、ゴメン。


さて、今年も

ちんたら生きるか(若さが消えた作者)。




今年こそは・・・転職したいなぁ・・・
プロフィール

Author:コウジュ
エロかったり笑かしたり。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。